器と切子ガラスのお店「結」
京都市中京区麩屋町通二条下る尾張町212-1
店舗のご紹介

切子杯「羅針盤」

口元は玉をの伸ばし、底は羅針盤のように放射線状のデザインになっています。
薄いピンクに外側はルリ色の生地です。
生地はAスキ(クリスタルの輝きを持った鉛の入っていないガラス)です。
※箱希望の場合は、別途かかります(1,000円+税)

作家
西 眞り子
商品サイズ
直径6.5cm×高さ6cm
品番
NM_1815_1
在庫数
1個
販売価格
12,000円(税込12,960円)
購入数

この商品に関するお問い合わせ

この商品を買った人はこんな商品も買ってます

このページの先頭に戻る